お知らせ一覧に戻る

パパママシャインズ

(自主制作・販売)
パパママシャインズとは、国が定めた育児休業に関連する各種制度や規程などを漫画でわかりやすく説明した冊子です。
弊会で販売も行っていますので、ご購入を希望される方はお申し込みフォームにて必要事項をご記入・ご送信ください。
表紙1

プロジェクトの背景

パパママシャインズをつくった背景には、出産や育児で不当な扱いを受けるマタハラの問題があります。
「正社員は無理だから、出産後にパートに降格させる」
「うちの会社に妊婦を雇う余裕なんてない」
「妊婦だからって残業しない正社員は許さない」
こうしたマタハラは泣き寝入りが多く、まだまだ社会的認知は進んでいません。2013年に日本労働組合総連合会が発表した調査によると、女性社員の4人に1人以上(25.6%)がマタハラの被害にあったという報告があり、職場でのハラスメントを防ぐべく産休や育休への正しい理解が求められます。しかし国の育休規程は専門知識がなければ理解しにくく、「会社が産休・育休中の給料を負担しなければならない」と誤解するなど、法律の知識が無い会社も少なくありません。そこで社会保険労務士の監修のもと、漫画「パパママシャインズ」として国の育休規定を「取得編」と「復帰編」に分けて紹介しています。
こうした漫画を通じてワークライフバランスへの理解が深まって実践する組織が増えて、時間的制約のある人も仕事を諦めずに働くことのできる社会の実現を願っています。

仕事内容

マタハラ・パタハラ問題に精通した社会保険労務士と漫画家とともに自主制作で漫画冊子を制作しました。A5サイズで漫画本編のほか、育児休業法、給付に関する解説も掲載しています。これから育休をとるプレママ、プレパパ社員や学生などをターゲットに、本冊子を通じてマタハラ防止や父親の育休取得推進を目指します。
パパママシャインズ画像1

ご購入方法

専用フォームに必要事項をご記入・ご送信ください。お支払い方法はゆうちょ銀行電信振替とさせていただきます。
※ご入金確認後に冊子を送付いたします。

原作 高橋 佳子(高橋佳子社会保険労務士事務所代表/特定社会保険労務士)
漫画 益山 周三
編集・販売 リタ・クリエイション
価格 450円+消費税(486円)
ページ数 28ページ