TOP> 広告・広報サポート>webデザイン

webデザイン

  • 新たに独立して事業を立ち上げたので、ホームページを制作したい
  • すでにホームページを持っているが、古くなったので新たに作り直したい
  • ホームページだけでなく、ロゴや名刺、看板なども合わせて依頼したい
  • ウェブマーケティングやインターネット広告、SEO対策を相談したい
ホームページのデザインやウェブマーケティング、広報を通じて、インターネット上での新たな顧客や販路の開拓に貢献します。

製作料金

価格はいずれも税抜きです。別途ドメイン・サーバー料金が必要です。
なお、PCサイトと携帯・スマホサイトを同時に発注していただいた場合には一部料金を割引させていただきます。

PCサイト
基本料金:200,000円〜(トップページ製作費、デザイン料、企画料込)
ページ単価:17,500円(一律料金)
フォーム制作費:40,000円
写真撮影費:1日30,000円〜
管理費:月額10,000円〜

携帯・スマホサイト
基本料金:120,000円〜(トップページ製作費、デザイン料、企画料込)
ページ単価:10,000円(一律料金)
フォーム制作費:35,000円
管理費:月額10,000円〜

ウェブ管理・広報について

ホームページはただ作るだけでなく、継続的なメンテナンスや コンテンツ更新を重ねてこそ価値が生まれ、新たな顧客や価値の創造に繋がります。そのための管理やウェブ広報、マーケティングについてもサポートさせて頂きます。

これまでの実績

サン調剤薬局グループ
(滋賀県守山市) サン調剤薬局グループのスマートフォンサイトの製作と管理を行っています。

プロジェクトの背景

滋賀県守山市内でサン調剤薬局、おひさま薬局の二つの薬局の運営を手がけるサン調剤薬局様では、設立以来紙媒体やサイネージなど様々な手段で患者さんへの積極的な情報発信を行ってきました。今後特に乳幼児の患者さんと保護者の方々への発信力を強化する事を目指して、薬の飲み方や健康情報などを通じて、薬局スタッフとの双方向型コミュニケーションを行うべく、スマートフォンサイトの製作を行いました。

仕事内容

こども達にも親しんでもらえて、なおかつ季節ごとの病気の情報やお薬の飲み方などをタイムリーに見てもらえることを目指して、ビタミンカラーを前面に出しつつもトップ画面のスライドショーで動きを付けました。スライドショーのバナーは毎月更新する内容と美大生が制作したお薬の飲み方動画を併用して、どこでもすぐに常に新鮮な情報に触れられる工夫をしています。 こうした季節の情報だけでなく、毎週更新の健康応援コラムからもダイエット、健康ニュース、病気の話、食べ物の4分野で日常生活に役立つ工夫やQ&Aなどを紹介しています。 また完成後も継続的なメンテナンスのほか、サイト改善、SEO対策、 ウェブマーケティングなどの継続的なサポートを通じてサイト育成に取り組んでいます。

アドレス

http://sun-ph.jp/sumaho
IMG_5334IMG_5335
Web DesignKIKUCHI.CRAFT
Programing益山周三
Director石部大史
Web Consultant石部大史

Deepest Kyoto Tour
(京都市上京区) 「暮らす京都を、世界へ」をコンセプトに、地元ガイドと英語通訳 ガイドの2人1組でまち歩きツアーを開催するDeepest Kyoto Tourのホームページを作成しました。

プロジェクトの背景

Deepest Kyoto Tourは、2011年に京町家まちづくりファンドの収益事業 としてスタートし、五条、下京、祇園など複数の地域で少人数制の英語まち歩きツアーを定期的に開催しています。 2012年以降は実施団体を自立化してツアーの実行委員会を設立し、Facebookページなどウェブを中心とした広報を進めてきましたが、集客力の強化やコース拡大などに備えて、独自の公式サイトを製作する方針を固めました。

仕事内容

ツアーの特性上英語圏や英語を解する外国人の訪日観光客がメイン ターゲットのため、サイトは原則としてすべて英文表記となっています。 そのため弊会ではウェブデザインと原稿の一部を日本語で手がけ、 できた原稿を実行委員会メンバーが英訳するという流れで制作しました。

アドレス

http://deepestkyototour.com/
sc_01sc_02
Web Design益山周三
Programing益山周三
DirectorDeepest Kyoto Tour
実行委員会
石部大史
Web Consultant石部大史

司法書士法人あいリーガル
(滋賀県守山市)司法書士法人あいリーガルのwebサイト、スマートフォンサイトの製作と管理を行っています。

プロジェクトの背景

司法書士法人あいリーガルは、1955年の創業以来半世紀以上の 歴史を誇る老舗司法書士事務所として、守山市はじめ滋賀県南部で多大な実績を残してきました。一方で、不動産登記など法人需要 のみならず、相続・遺言相談はじめ個人需要の開拓を重視する方針を固めたことや、所長の世代交代を機に、新たにホームページの開設を行うことになりました。

仕事内容

ご家族の遺産相続や不動産の売買などでの相談を希望される40代〜 50代の方を対象に、使いやすく、安心感を醸し出せるサイトづくりを行いました。 トップページではあえて動きを出さず、どの相談項目も一目で見やすいデザインとしたほか、お電話での相談を受けやすくするために、画面右上で番号を大きく掲げるなどの工夫をしました。 写真は素材だけでなく、直接プロのカメラマンが事務所に出向いてプロフィール写真や事務所の写真を撮影し、事務所概要や紹介ページ等に掲載しております。 老舗事務所としての沿革はあえて前面に出さず、事務所概要ページでスライドや年表を交えて、シンプルながらも老舗の雰囲気を醸し出すデザインとしました。 また完成後も継続的なメンテナンスのほか、サイト改善、SEO対策、 ウェブマーケティングなどの継続的なサポートを通じてサイト育成に取り組んでいます。

アドレス

http://ai-legal.jp/
sc_01sc_02
Web DesignKIKUCHI.CRAFT
Programing益山周三
Director石部大史
Web Consultant石部大史